楽器買取専門業者を比較ランキング形式でご紹介!出張・宅配買取も口コミで評判【エレキギター・アルトサックスの査定にもおすすめ】

エレクトーンの買取相場は?高く売るためのコツやメンテナンス方法を紹介!

エレクトーンはピアノと違い音量操作ができるので周りを気にせず演奏を楽しめます。子どもが大きくなって使わなくなった、引っ越しを考えているので処分したい。しかし処分料がかるだけでなく、運ぶのも大変です。処分を考えているのなら買取がおすすめです。エレクトーンの買取相場、高く売るためのコツやメンテナンス方法を紹介します。

エレクトーンの買取相場

エレクトーンはヤマハが発売開始した電子オルガンの事です。海外の電子ピアノを参考にして作られていて、ヤマハの登録商標なので他のメーカーには存在しません。電子オルガンもエレクトーンも高価な楽器なので中古市場では高値で取引されています。

価格がつけられないエレクトーンもある

人気の楽器として中古でも高値で取引されることも多いでエレクトーンですが、値がつけられないものもあります。

・故障している
・老朽化して音がでない
・目立った傷がある
・汚れがひどい

状態の度合いにもよりますが、このような状態のものは査定額にも影響します

エレクトーンの買取相場はどのくらい?

エレクトーンの買取相場は発売された年や人気のモデルかにより変わります。エレクトーンは製造から15年が一つの区切りになります。15年以上経過してしまうと買い手が見つかりにくいです。コンディションがよく動作が問題ない10年以内の製品は350,000円以上の買取価格がつくこともあります。15年以上前の機種でもコンディションがよく動作に問題ない場合は9,000円の値が付くこともあり、さらに古い機種なら0円の場合もあります。エレクトーンはコンディションを保つのも大変です。「いつか売ろう・・・」と家にあるエレクトーンはなるべく早く買取に出した方が高く売ることができます

エレクトーンの種類で価格は変わる?

エレクトーンはヤマハで製造している電子オルガンの事です。他のメーカーには『エレクトーン』という名前の物はありません。

・ELS-02シリーズ/ELS-02、ELS-02C、ELS-02X
・ELS-02C
・ELS-02X
・ELB-02
・ELC-02
・ELCU-M02

ヤマハで発売しているエレクトーンは安いモデルで18万円前後から販売しています。最も高い機種は158万円と高額で、売る際の価格相場も高いです。ELS-02シリーズ、ELS-02C、ELS-02Xは2014年発売のモデルです。ELB-02、ELC-02、ELCU-M02は2016年モデルです。ELS-02よりも前のモデルは2004年に発売を開始しました。いまだ需要がある機種で価格は低くなりますが、中古で人気のあるモデルです。

古いモデルは新しいものが発売されれば価格は下がってしまいます。あまり古いと買取自体が不可になる可能性もあります

エレクトーンを高価買取してもらうためのコツ

エレクトーンを買取業者に査定してもらう時はなるべく高く売りたいですね。年式や人気モデルなら高値が期待できますが、状態によっても金額に差が出ます。エレクトーンの高価買取のコツをご紹介します。

汚れや傷の状態

エレクトーンは傷や汚れがあっても買取は可能です。

・ペンや鉛筆の汚れ
・小傷
・側面のスレ
・日焼けによる変色

保存状態がよくないエレクトーンは査定額も下がります。演奏ができ、外装のダメージもないエレクトーンは高価買取の対象になります。汚れや傷の度合いは査定にも影響します。

型番と製造年

エレクトーンには型番や年式が書かれたラベルが貼られています。もしも、剥がしてしまったら年式不明となってしまいます。状態がよいエレクトーンでも買取不可になってしまうこともあります。業者によっては古くても買取してくれることもあります。比較的新しい年式のエレクトーンは高く買い取ってもらえます

付属品が揃っているか

高価買取してもらうコツとして付属品が揃っていることも大切です。

・説明書
・椅子
・ヘッドホン

エレクトーンを購入した際に付随しているものがあります。本体だけじゃなく椅子などがあれば査定も上がります。さらに状態がよいものは高額で買い取ってもらえる可能性があります。付随しているものはなくても買取OK、査定にも影響がない場合もあるので、エレクトーンの買取査定をお願いしたい方は問い合わせてみましょう。

見積もりは複数の業者からとる

エレクトーンを買取してもらう際には見積もりを取ります。1社だけだと適正価格がわからず、実はもっと高く売れる可能性もあります。複数の専業者から見積もりを取れば適性価格がわかります。また、楽器専門の買取業者の方が、知識があるので高く買い取ってもらえます。

エレクトーンの買取は専門業者がおすすめ

エレクトーンの買取はネットオークションでも行えます。オークションだと写真を撮影や載せるための文章を考える、落札が決まっても落札者に送る作業もあり手間がかかります。エレクトーンは大型なので送料も考えなければいけません。ネットオークションでは年式が新しい10年以内のものは20万円から35万円程度、10年以上は1円から15万円くらいです。また、ネットオークションはトラブルに巻き込まれる可能性もあります。

専門買取業者なら査定から買取までを一貫で行っています。状態がよいものなら型番や年式で高額になることもあります。早く処分したい方や現金化を直ぐにしたい方は業者がおすすめです。

エレクトーンのメンテナンス方法

エレクトーンは買取の時に汚れなどがあると査定が下がってしまいます。買取をお願いする前にキレイに清掃を行いましょう。これから買取をお願いする予定の方や、「もしかしたら処分するかも・・・」という方は日頃からメンテナンスや保管場所に気をつけましょう。

エレクトーンの掃除の方法

エレクトーンの掃除方法は意外と簡単です。柔らかい布で乾拭きします。汚れが酷い場合には固く絞った濡れ雑巾で拭いてから乾拭きする。いくら汚れが酷くてもシンナーやベンジンは使わないようにしましょう。

適した保管場所

適した保管場所に置くことで寿命を延ばすことができます。状態がよい方が査定額も上がるので保管場所も見直しましょう。

・直射日光が当たらない場所
・温度変化が激しい場所は避ける
・湿気やホコリが溜まる場所は避ける
・不安定な場所は避ける
・壁から3cmは離す
・テレビやラジオからは離す

長時間使わない時にはコンセントを抜く、記録したデータはUSBへ保存するなど行いましょう。

買取ができないエレクトーンの処分方法

極端に古い機種や状態の悪いもの、楽器として機能していないエレクトーンは買取不可の可能性もあります。「使わないので処分しよう」「捨てるのなら買取をお願いしよう」と考えている方にとって買取不可だった場合の処分方法について悩みます。自治体の指示に従って処分する際にはそのままでは処分できません。自分で解体し分別して廃棄します。

また、業者に処分をお願いする場合には費用が発生します。エレクトーンは重いものもあるので、その際には追加料金を取られることもあります。

・2階からの積み下ろしする場合
・解体が必要な場合
・付属の椅子の処分

買取業者では古いエレクトーンの引取りはほとんどしていません。処分をする場合には不用品回収業者にお願いする必要があります。

 

エレクトーンの買取相場は?高く売るためのコツやメンテナンス方法を紹介しました。状態がよいもの、年式の新しいものは高額で買い取ってもらえる可能性が高いです。「そのうち買取をお願いするかも」と思っている方は年式が古くなる前に買取をお願いしたほうが、金額が高くなります。見た目がキレイなものは高い買取価格になる可能性があるので、日々のメンテナンスは欠かさずに行いましょう。

サイト内検索
楽器買取ランキング一覧!
第2位 中古楽器堂
第4位 大黒屋
記事一覧